新・NeFreマインド②

2.自責思考の人だけが成功する

POSTED COMMENT

  1. 山内和彦 より:

    何事でも他人や環境のせいにするのは簡単で、楽だからそっちに気持ちが流れてしまうことは今までよくありました。その結果、自分の成長を自分で止めていたのだと強く感じました。今後は自責マインドを意識した生活を送り、日々成長出来る自分でありたいと思いました。

  2. 土屋亜希 より:

    何か物事が起こった時、他の人や環境のせいにするのではなく、その結果に至るまでの過程を選んだのも自分、という自責マインドを持つことで、失敗から学ぶことができ、自分の成長にも繋がる。そして、自分で環境や過程を変える力がつく。

  3. 尾上孝司 より:

    何もかも他人のせいにしたら自身の成長には繋がらない。
    少なからず自分に少しでも非があるなら、それを学びとし成長につながるべきだと思いました。
    一度落ち着いて状況を確認してする。これを大切にしたいと思います。

  4. 西田 爽樹 より:

    自分は自分に自信が無く、何か失敗をしたら自分のせいだと思い込む癖があります。これは自己責任のマインドになってるいるのかどうか分かりませんが、人のせいにするというのはあまりありません。しかし、自分が原因で失敗したことに対して、こうなった原因はこうだったから、ここをこうしよう!という努力が足りていない気がします。なので、自責マインドを持ちながら、努力することを忘れないようにしようと思います。

  5. 松浦太一 より:

    自分は自責マインドだと思っていても、生活していたらふとした時に他人のせいにしようとしていた事があったなと改めて考えさせられました。
    他人のせいにして完結するのは簡単。だがしかし、自分に非があったのではないか?改善するところはないか?と考えて学ぶ事で成長する!実践します!

  6. 匿名 より:

    自分は本当に正しいのか?非は本当にないのか?
    思いとどまってしっかり見つめることはとても大切なことだと思います。
    そこから気づきや発見を見つけることで、自身の成長につなげていくことが大切だと思いました。

  7. 美月 より:

    自責マインドの思考で自分のことを見直すことができるのが1番重要だと思いました。自分には非がないと見直す機会もなければきっかけもある分けなく、成長する空間ももちろん得られることができません。

    これからはことあるたびに自分は本当に間違っていないのか?相手の責任にして良いのかをよく考えて行動しようとおもいます。

  8. 匿名 より:

    どれだけ相手の言う通りやり、失敗したとしてもそこには従うと判断をした自分がいるのですね
    人に従い成功するのは全く自分の力にならないので個人で成功できるよう勉強するべきですね

  9. 渡辺洋子 より:

    失敗した時は、人のせいにできたらなぁ。と考えてしまう自分がいる。自責思考はあるけれど、失敗からしっかり学ぼうとする気持ちが足りない。と感じた。
    成長するには、二度と同じ失敗しない。くらいの意識が必要だと思った。

  10. あかり より:

    思い返すと成長できなかった時伸び悩んでいた時は人、物、環境のどれかのせいにしていたし結果を出し続けている憧れの先輩は常に自責マインドだったと思います。
    失敗した時はもちろん、何をやるにしても自分が決めたんだという事を常に意識していきたいです

  11. 五十嵐渉 より:

    今まで自己責任というものから逃れていつも人のせいにしていました。この動画を見て人のせいにするのではなく自分に原因があったから今こうなっているんだという考えをしようと思いました。

  12. トミー より:

    自分は失敗した時に自分の責任であると考えていても、その失敗に関わる他の要因についても考え、「今回は仕方がない」と正当化することが時々あります。
    しかし、他の要因は自分の力では変えることができず、自分の力で変えられる要因を改善することで、物事を良い方向へ持って行くことが大切であると考えるようになりました(大学の陸上部の監督の教えより)。

    今後の人生で失敗することは多々ありますが、自分の力で変えられる要因については最善の努力を尽くします。そして改善と成長していきます。

  13. ようこ より:

    失敗した時は、人のせいにできたらなぁ。と考えてしまう自分がいる。自責思考はあるけれど、失敗からしっかり学ぼうとする気持ちが足りない。と感じた。
    成長するには、二度と同じ失敗しない。くらいの意識が必要だと思った。

  14. たけよし より:

    だけど、でも、だっては全て他責。
    その言葉はもう使わないようにしましょう。
    学ぶ心を忘れないよう心に刻み、失敗は成功のための布石と考え少しでも前に進む努力を!

  15. 匿名 より:

    思い返すと周囲に他責マインドを持つ人が非常に多いと感じた。その環境にいることで、自分も他責マインドを持ってしまう。
    自己成長のためには失敗のときに自分の原因を第一に考え、次に同じ失敗をしないことが必要。

  16. しゅん より:

     失敗があるから成功があるとは言いきれませんが、成功者は少なからず失敗を経験してるはずです。ですが、成功する人と成功しない者に別れていきます。両者の違いは失敗を今後の成功にどう活かしていくかだと思いました。

  17. 匿名 より:

    かずき
    僕も昔は他責でした。毎回自分は悪くないって思って過ごしていました。
    ですが、Nefreに入り変わり、自責になってから人生が変わりました。

  18. かめはる より:

    自分が他責マインドだ!と気付くことこそが自責マインドに変わるための第一歩である。

    他責マインドの人の特徴として、何か問題やトラブルがあったり、ものごとが上手く進まない原因を他人であったり、環境であったり、自分以外の何かのせいにする。

    これは本当にやってはいけないことである。。

  19. 匿名 より:

    人生何事も自己責任の気持ちと問題が起きた後はそこから何をするかが重要だと思いました。

  20. 鈴木崇伸 より:

    自責マインドは失敗しても何が間違っていたか見直すため、反省を次に活かすことができる。

    他責マインドは失敗を人のせいにするため見直すことをしない。次に活かす材料がない。

    ステップアップしていくために必要なことは勉強をすること。

  21. 匿名 より:

    他責マインドではなく、常に自責マインドを持つことで、失敗から学ぶことができ、自分の成長にも繋がる。

  22. 匿名 より:

    文句を言ったり、批判したり、周りの粗探しをすることによって相対的に自分の価値を見出し、自己肯定感を上げているだけのものだということがよくわかりました。

  23. 斎藤大樹 より:

    自責マインドになると自分の成長に繋がりますし、自分を客観視することも出来るのでとても有益なマインドですね!

    これからも意識して過ごしていきます!

  24. けんた より:

    なにか失敗があった時は他人や環境の責任にすることがありました、、

    今日気づけて良かったです。
    自分の成長のためにもこのマインドをどんどん実践していこうと思います!

  25. 匿名 より:

    自分がミスした時にやはり逃げ道を探してしまう。
    素直に認めることを意識する。

  26. S.horiguchi より:

    他責は一番楽な逃げ道です。
    自責は一番厳しい道です。
    事業家は絶対に自責で物事を進めます。
    進めるまでは非常に慎重で臆病です。
    しかし進むと決めたときには自責の覚悟で一気に走ります。
    うまくいかなかったら成長の種という宝が手に入ります。
    うまくいったら成功という報酬が手に入ります。
    いずれにしても人生は楽しいですよね。

  27. 山口茂樹 より:

    他責=成長しない(学ぼうとしない)

    自責=成長するチャンスを得られる

    どんなことでも、自分にも原因があるという気持ちで過ごしていきたいです。

  28. 岡本拓朗 より:

    自分がミスしたとき、脳はどうしても自分を正論化させようとする、自責は自分の成長にとても大事だとわかっていても人の責任にしてしまう。
    後輩のミスも自分がちゃんと説明しなかったから、見ていなかったから、と思える自分を大切にしたい!

  29. 上田夏瑞 より:

    他責にすることは基本的にしてないと思っていましたが、仕事に対して考えてみたとき、多少なりとも他責にしてる部分があったと思い返し意識を変えていこうと思いました。

  30. あおと より:

    これはマインドの中でもかなり重要ですね!

    なんといっても、選択が変わってきますもんね!

    僕も上司の愚痴、会社の愚痴、たくさん言ってましたが、そんな上司の元で働かなくてはいけない会社を選んだのは紛れもなく自分でした。

    これがもっと早く気づいていたら…。

    でも逆に今は気づけたのでこれからは大丈夫です

    上がっていきます

  31. 阿部泰嘉 より:

    他責にしているまでは、自分は何も変わらない!

    たとえそれが100%相手のせいだと最初に感じたとしても、一旦、俯瞰して自分を見ることが次に繋がる!!

    これこそ思考を変えろ!!ですね^^

  32. やす より:

    他責にしているまでは、自分は何も変わらない!

    たとえそれが100%相手のせいだと最初に感じたとしても、一旦、俯瞰して自分を見ることが次に繋がる!!

    これこそ思考を変えろ!!ですね^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。