新・NeFreマインド⑤

5.【科学的に正しい!】目標設定の方法と絶対に目標を達成する方法

POSTED COMMENT

  1. 安田 愛 より:

    ①その目標が数値で測定可能なこと
    ②目標達成後のメリットを10個書き出す
    ③終わりではなく「始まりの締め切りを決める」
    ④1/100プランニング
    まず副業で50万稼ぐ!

  2. 匿名 より:

    目標は数値化して明確に
    達成後のメリットを10個書き出してモチベを上げる
    時間があると簡単に感じてしまうことを知っておく

  3. 西山哲也 より:

    目標を数値で表せるものにする
    →ここで自分が稼ぎたいと決めた金額を書き出しました。
    メリット10個の書き出し
    →ノートに10個、自分に問いかけながら書き出しました

    改めて文字にして、見返してみると
    今まで口に出して言っていたはずなのに
    その目標に向けて行動していなかった自分がいることに
    気付くのと同時にショックでした

    しかし、今日が人生で一番若い日とこーだいさんも仰るように
    年齢なんて関係ない。挑戦すること、チャレンジすること
    それが大事で、自分はまだまだこれからだと
    奮い立たせて頑張ります。

  4. 五十嵐由 より:

    目標は数字に表すこと

    達成したあとのメリットを考える

    今でも課題を先延ばしにしてしまうので、早く取り組めるようにしたい。始まりの締め切りを決めることすごいいいと思った。
    行動しないとやる気はでない

  5. ひかり より:

    いつも先延ばしにして結果ギリギリで間に合わないことが多いです。
    始まりの期限を決める方法を取り入れて先延ばしにしてしまう悪い習慣を改善していきます!

  6. 池田靖治 より:

    5【科学的に目標を達成する】
    A(目標がない)と、
     (最初は頑張ろうと思って前進して)も、
    (結局今いる居心地の良い場所に戻ってしまう)から
    やり方
    1、その目標が数値で測定可能なこと
    (良い例)マラソンなら100キロ走る!
         副業なら月収30万稼ぐ。
    2、(目標達成後のメリット)を(10個書き出す)
    A (目標達成のメリット)が
      (明確じゃない)と、途中でやる意味を考えて
      (諦めてしまいます)
    やるべきことが、解らないという人は
    こーだいさんやリーダーに相談してください!

    なぜ(先延ばししてしまうのか?)
    理由:(今すぐやる。)よりも
       (後でしたほうが心理的に楽)だから

    (始める◎◎)締め切りも
    決めましょう

    ◎◎行動する→やる気がでる
    ××やる気を出す→行動する

  7. 横山薫 より:

    なぜ、目標を決める必要があるのか?
    →目標を決めないと、元の場所へ戻ってしまうから。

    なぜ、やるべきことを先延ばしにしてしまうのか?
    →時間不一致現象。
     いますぐにやるよりも後でする方が心理的に楽だから。
     時間的に距離がある方が難易度を低く感じてしまうから。

    ◆科学的に正しい目標設定の方法
    (1)目標が数値で測定可能なこと
    ・今の目標は、毎年、家族とハワイ旅行へ行ける収入の基盤を作ること。そのために月収100万円(物販で言うと月商500万円)を1年以内に達成すること。
    ・3年以内に労働収入からの脱出すること。

    (2)目標達成後のメリットを10個書き出すこと
    ・毎年、家族をハワイ旅行へ連れて行く
    ・次女を大学へ進学させられる
    ・父親の威厳が保てる
    ・妻からの信頼を取り戻せる
    ・個人事業主を継続できる
    ・高級車をリース契約で乗ることができる
    ・好きな時に旅行へ行ける
    ・会社員を辞められる
    ・自由な時間が増える
    ・貯金を気にせずに買い物ができる
    ・老後の生活が安泰になる
    ・毎年、気兼ねなく(スポーツの)全国大会へ出場できる
    ・もっと広い家に引っ越せる
    ・旅行で乗る飛行機をファーストクラスへ乗れる
    ・空港スーパーラウンジだけでなく、サクララウンジも使えるようになる

    ◆目標達成するためにやるべきことを決める
    (今は)10万円稼ぐまで、無在庫転売の商品を1日3商品以上を投稿する

    ◆科学的に目標達成する正しい方法
    (1)「始まり」の締切を決める
     終わりの締切だけでなく、いつまでに始めるかを決める
    (2)1/100プランニング
     やる気が出るから行動するのではなく、行動するからやる気が出る

    以上

  8. 佐藤 真希 より:

    目標達成に必要な手段、達成後のメリットはあまり考えませんでした。ゴールを明確にし、目標も漠然としたものでなく、数値化して、決めます。始まりの締め切りは意識した事がなかったので、これも意識します。

  9. 川野拳志郎 より:

    数値で目標を表す
    達成した後のメリットを10個書き出す
    達成するためになにをするべきか
    時間不一致現象

    終わりではなく始まりを締め切りにする

  10. 澤田幸祐 より:

    数値で表せる目標&10個のメリット
    目標達成に向けてやるべきこと
    始まりの締め切りを決める
    1/100プランニングをする

    自分はもともと目的が曖昧だったので、まずは副業で月収30万円くらい稼げるようになる、という目標の設定から始めていきたいと思います。

  11. 林 千尋 より:

    始まりの締め切りと100分の1プランニング、
    初めて聞きました!新鮮です。
    目標達成のメリット10個
    まずは月収80万目標。

    メリットは
    ・お金に余裕があると心に余裕が出来る
    ・心に余裕が出来ると時間にも余裕が出来る
    ・会社に縛られずに済むので、天気の良い日はバイクに乗れる
    ・庭を綺麗に整備出来る
    ・庭を綺麗にしたら幸せな気持ちになるし、やる気が起きる
    ・本州にツーリングに行ける
    ・良い除雪機を買って、楽に除雪出来る
    ・気持ちが楽になる。気持ちが楽になると、人間関係も楽になる。
    ・時間に余裕が出来たら、友人の夢を叶える為に時間を割ける。
    ・友人の夢が叶ったら、友人の店に行ってコーヒーを飲むと言という私の夢も叶う。

  12. 中川 睦 より:

    いつも目標を決めても挫折してしまう理由がわかったような気がしました。
    1/100プランニングという方法があるのですね。
    目標を紙に書き出して毎日見るところに貼っていきたいと思います。

  13. 石ヶ森覚 より:

    正しい目標設定と目標を達成する方法
    ①目標を設定する
    ②達成のためやるべきことを決める
    ③始まりの締め切りと1/100プランニング
    目標達成のためにやるべきこと、毎日行うことのボリュームの決め方、期間設定の方法など、自分一人では判断できないため、相談したいと思います。

  14. 中川 より:

    いつも目標を決めても挫折してしまう理由がわかったような気がしました。
    1/100プランニングという方法があるのですね。
    目標を紙に書き出して毎日見るところに貼っていきたいと思います。

  15. イデ 優太 より:

    思い当たる節が多すぎて、唐突に心の確信を突かれたと感じた。
    確かに目標も意味も曖昧なままだと設定もモチベーションも不確かなので、より明確なゴールを
    作ります。
    ・月収副業で15万
    ・NeFreマインドの学習を必ず1日一回行う
    (アフィリエイト、売買、転職の勉強など」)
    取り敢えずはここまで。

  16. がも より:

    正しい目標設定と目標を達成する方法
    ①目標を設定する
    ②達成のためやるべきことを決める
    ③始まりの締め切りと1/100プランニング
    目標達成のためにやるべきこと、毎日行うことのボリュームの決め方、期間設定の方法など、自分一人では判断できないため、相談したいと思います。

  17. 直樹 より:

    目標がないから何をやったらいいのか、どこに進めばいいのかが分からなかった。
    こうなりたい自分を書き出してみて 夢に向かって取り組んでいきたい。

  18. 匿名 より:

    今まではどうなりたいとかなんとなくあったが、具体的ではなかったので数値化して達成後のメリットを10個あげてモチベーションを維持していきます!

  19. 勝又健太 より:

    100分の1プランニングをうまく活用して大学の教科書を読み切ったり、ビジネス本や好きな本を1日1ページは見る癖をつけます。提出日はなるべく早く設定します。

  20. りゅうと より:

    目標を数字を使って明確にする。あとは自分の行動次第。先延ばしにしない。

  21. 西田 より:

    目標を明確に、根拠があり達成のできる目標にすることを意識して立てていきたいと思います。また、先延ばしにして忘れてしまうという癖があるので、大事なことをしてから、やりたいことをやるという習慣をつけていけるように努力したいと思います。

  22. 山内和彦 より:

    目標設定については、大切なことはわかっていても、より数字を出してリアルな目標を設定しなければ、その目標に対しての動きのペース配分がわからないので、今まで漠然とした目標を描きながら、行動が先延ばしになっていたことがよくわかりました。それだけ目標を達成するという真剣な気持ちが足りなかったと反省させられました。あとは実行あるのみです!

  23. 土屋亜希 より:

    ○科学的に正しい目標設定の方法
    ①その目標が数値で測定可能であること
    ②目標設定後のメリット10個あげる
    →達成のためのアクションを決める
    →アクションを継続するための方法
    ①終わりではなく、始まりの〆切を決める
    ②1/100プランニングを行う
    行動し始めるから、やる気が出る!

  24. 尾上孝司 より:

    目標はとても大切です。
    最終目標を設定。それに達するために少しずつ小さな目標を1個ずつ設定しそれを達成していき、達成感を得る。
    自身の自信にもつながり、大きな力になると思いました!

  25. 松浦太一 より:

    今までは明確な目標というよりも、ふわっとした目標ばかり決めていました。だから目標に向かう時に不安になるし、途中で挫折しそうになるんだと学べてとても心がスッキリしました!今日細かい目標設定シートを作りたいと思います!!

    また、「先延ばし」はほんと子どもの頃の自分だと思いました!根拠を理解する事で対策出来る!
    面白いです!!

    そして私の今回の1番の発見は始まりの〆切!!
    早速やってみようと思います!

  26. k.o より:

    始まりの締め切りを設定する。
    とても魅力的な方法だと思いました。
    目標は立てても大体元の生活に戻ってしまうことが多く、中途半端に終わることが多かったのでこれらを実践してみようと思います!

  27. 匿名 より:

    たまにすごくやる気が出てくる時があって、その時は目標や、何がしたいって言うのが、すごい浮かびます。
    その時に細かく細かく、目標とメリットを書いて、その気持ちをいつでも思い出せるようにしたいです。

    100分の1プランニング、始まりの締め切り、やってみたいと思います。

    達成のための目標も大事ですが、始めるための努力というのに力を入れたいと思います。

  28. あかり より:

    開始の締め切りを作るという内容すごく画期的だと思いました。確かに始めてしまえばそのまま行動出来るけれどそれまでが長くなってしまうのが私の課題でした。
    早くやんなきゃとだけ思うより開始の締め切りを作ろうと思った方ストレスなく物事を始められそうです

  29. 五十嵐渉 より:

    いつも目標は設定しているのに先延ばしをしてしまいます。なので今日教わったようにすぐに行動して少しでも早く目標に近づきたいと思います。

  30. 渡辺洋子 より:

    目標設定の方法が具体的でした。何がしたいのか、どうしたいのか、自分をみつめ直し、言われたことを書き出して実行したいです。

  31. トミー より:

    目標を決めないと行動を始めたとしても元の場所に戻ってしまう
    1. 数値で表せる目標を設定
    2. 目標達成の利点を10個書き出す→意味を持たせる,挫折防止
    3. 目標達成にやるべきことを明確にする 
    先延ばしにする理由→後でやる方が心理的に楽だから(実際の労力は同じ)→時間不一致現象
    →今すぐやる方が良い
    1. 始まりの締め切りを設ける 
    2. 1/100プランニング→ハードルを下げて取り組みやすくする,継続(一貫性) 行動→やる気

  32. 匿名 より:

    目標設定の方法が具体的でした。何がしたいのか、どうしたいのか、自分をみつめ直し、言われたことを書き出して実行したいです。

  33. たけよし より:

    最終目標に着くまでに小さな目標を立てて少しずつでも確実に進んでいけるようにしています

  34. 匿名 より:

    目標を設定するときは、具体的に。
    目標達成するためには設定するだけでなく、行動することが大事だと思いました。

  35. 山口茂樹 より:

    目標設定は最短でゴールを目指すための道しるべ。

    数値で測定可能な目標
    ゴール後のメリットがちゃんとあるか

    ここをしっかり考えていきます

  36. かめはる より:

    『目標がないとどこに進んでいけば良いかわからない』
    ↑ほんとにこれに尽きると僕も思います✨

    明確な目標や、その目標を達成することで得られるメリットを確立させることで、挫折をしなくなる!

    1/100プランニングを本を読む際に実践してみようと思いました

  37. 匿名 より:

    目標を明確にしたり数字にあらわしたりすることで、自分がやらなければいけないことがハッキリとわかる。

  38. 山﨑真珠美 より:

    「時間不一致現象」という言葉を初めて知った。普段やるべきを後回しにして結局やらないということがある。どっちにしろ負担は変わらないから、後回しにせず今すぐ行動しようと思った。

    目標の数値化と達成後のメリットがあるとモチベーションが上がり、その目標に向けて行動しやすくなると思った。

  39. 匿名 より:

    目標を明確にしてメリットも考える必要があると勉強になりました。

  40. アオト より:

    何をすべきが決まらずにふわふわしてしまうので明確な数字で設定する。

    そして達成できたらどうなるか、何が可能かまでわかると良いですね!

    時間不一致現象

  41. 阿部泰嘉 より:

    目標を明確に決めることで、そこにたどり着くまでにどういった道筋でいくのかや、ペース配分を考えることができるようになる。
    具体的な””数字””を指標とすることで自分の居場所がわかるようになる。

  42. 前川力輝 より:

    今まで抽象的な目標をたてがちということに気づかされた。
    1/100プランニングも数値で測定が可能なものにし、中間リザルトをしっかり記録していくことが重要。

  43. 斎藤大樹 より:

    僕は目標はホワイトボードに書き毎日目に見えるところに飾ってあります。

    そのために毎日やることを継続できるようハードルを下げて設定し、達成のメリットを書き出して将来の目標を達成できるよう努力します!

  44. KT より:

    目標を明確にして、なにをやればいいのか、達成のメリットなどを考えて、色々と行動していきたいと思います

  45. S.Horiguchi より:

    目標は前から考えていた事業を興す事、その為の資金を作る手段がFX。あと物販もやって見ようかと考えているところです。
    ヤフオクもやっていましたので、メルカリも今不用品販売でやっています。
    最初の一歩は蟻の一歩ですが前進するのみです。
    筋トレも今は体の健康と体力を維持するために腹筋10回、腕立て伏せ10回からはじめて
    3か月で腹筋50回、腕立て40回、スロースクワット週に2日まで出来るようになりました。
    現在は毎日何があっても継続しています。
    最初からその回数を始めたら多分1日でギブアップでしょう。
    無理はしなくても目標を明確にすれば成し遂げられます。あとは意志の問題。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。